採用情報

先輩社員の声

INTERVIEW

社員インタビュー

私たちと一緒に、笑顔と感動の一瞬を一生の思い出にする仕事をしませんか。

スクールフォト課

フォトグラファー
松山 友哉

この仕事を選んだ理由を教えてください。

高校の吹奏楽部を2年間撮影し続けたことがあり、その写真を部員達が卒業する時にアルバムにして渡しました。
それがとても評判がよくて、「写真で誰かに喜んでもらえる仕事に就きたい」と思い、今の仕事に就きました。

仕事のやりがいや目標を教えてください。

スクールフォトグラファーをしていると、子ども達の様々な表情に出会います。
笑顔、真剣な眼差し、時には涙を流す時もあります。
そんな子ども達のかけがえのない一瞬を撮影できることに、やりがいを感じます。

これから小路谷写真に入社する方へメッセージをお願いします。

僕らだけが味わえる特別な瞬間、喜び、感動を分かち合える人と出会えることを楽しみにしています。

イベント・コンベンション課

フォトグラファー
岸本 拓馬

この仕事を選んだ理由を教えてください。

写真を撮ることやカメラを触ることが好きだったからです。

仕事のやりがいや目標を教えてください。

新しいことを学べることがやりがいにつながります。
ドローンと動画を今は極めていこうと思っています。

これから小路谷写真に入社する方へメッセージをお願いします。

写真を撮るのが好きな方はそれだけで向いているかと思います。

橿原観光ホテル写真室

フォトグラファー
猪狩 貴子

この仕事を選んだ理由を教えてください。

もとはデザインを学ぶために美大へ進学したのですが、そこで学内の写真スタジオを
自由に使わせて頂いた事が、写真に興味を持ったきっかけです。
営業写真は自分の好きな事・得意な事を活かしつつ、誰かのお役に立てる仕事だと感じ、この世界に飛び込みました。

仕事のやりがいや目標を教えてください。

1シーズンで入れ替わる商業写真とは違い、営業写真はお客様の一生モノです。
その責任は重大ですが、お客様の人生の節目に立会える事も、「写真を撮って良かった」と喜んで頂ける事にも、とてもやりがいを感じます。
また、諸先輩方の技術を絶えず吸収する事が、日々の目標です。

これから小路谷写真に入社する方へメッセージをお願いします。

写真の仕事というと、個人のセンスが重視されるように思われがちです。
間違いではないのですが、最も大切なのはチームワークであると思います。
一人で出来る事にはどうしても限りがあるからです。
それぞれの持てる能力を最大限発揮するために、一緒に力を合わせていきましょう。