会社案内

経営理念・ご挨拶

経営理念・ご挨拶アイコン

PHILOSOPHY

経営理念

お客さまにとっての
価値を考える

誠実に行動する

スピーディに対応する

チームの力を発揮する

お客さまにとっての価値を考える

多様な価値観が認められる今の時代は、「写真家にとっての最高」=「お客さまにとっての最高」とは限らないことがあります。
お客様の求めるニーズに正確に応えられる様、常にお客様目線の価値を考えます。

誠実に行動する

多様な価値観と正確性と速度を兼ねた効率的な行動、そして役割分担による分業体制により、皆で作り上げるものです。
あらゆる作業に従事する全ての人が「自分事」として捉え、誠実に行動してまいります。

スピーディに対応する

情報・感情は揮発性です。写真や映像の真価や要望にお応えする為に正確性と共に最速での対応が必要になります。
電子メール一つにとっても世界中で毎分2億400万通、その半分以上は迷惑メールである時代、常に正確さを備えた素早い対応を目指します。

チームの力を発揮する

お客様からの要望を受け止め、撮影・編集・出力、そして納品に至るまで、情報の速度が早くなるにつれ単独で出来る事は極めて小さくなりました。
役割分担を行い、チームの力により場所や距離を飛び越えた行動を目指します。

MESSAGE

ご挨拶

小路谷写真は1934年、昭和9年に当時、戦争にご出征される兵士の皆様を撮影したことが創業のきっかけです。
そして、敗戦により大きく傷ついた人々の覚悟と悲哀の表情ではなく、笑顔を撮影していきたいと考えた創業者は、今日では当たり前となった観光記念写真を始め、その後数々の写真撮影業務に携わり「総合写真業」として高い評価と信頼を皆様よりいただいてまいりました。
人生の節目やその時々の記念とするスタジオにおける「肖像写真」、旅行・観光に出かけられた楽しい思い出を残す「観光写真」、学校の卒業アルバムや行事における記録を担う「学校写真」、記念の建物や行事を未来へと伝える「記録写真」、技術の進化に伴い、かつてフィルムを専門知識がある技術者でしか行えなかった「撮影」という行為は多くの人が手軽に行える時代となりました。
写真、そして映像が皆様により身近になった今こそ、がプロフェッショナルとしての写真・映像を見て、吟味していただくチャンスと考えております。

「記憶を、記録し、未来へ残す。」人も、物も、全ては時の流れとともに変化してまいります。
その時々の姿を残す事はその人、その物の歴史を記すことでもあります。
私達、小路谷写真株式会社はお客様の最高の瞬間を記録し、社会へ貢献する企業として目指してまいります。

小路谷写真株式会社
代表取締役社長 麹谷 展